2007年06月30日

コレクションケース

今回のトランクショーで
スペックエスパスのコレクションケースもご用意できました

ES Collection Case.JPG

従来のコレクションケースだと
お顔に合わせて調整した後は入らない
なんてコトも少なくないですが
スペースが広めに設定されていて
大きめのサングラスも入れやすいように
厚さも十分確保してあります


カラーはブラックのみ
価格は4,200円(税込)

コチラでも紹介されています
http://blog.livedoor.jp/spec_espace/archives/50316296.html#comments
posted by まるや店主 at 12:16| ☁| spec espace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

リクエスト

今回のスペックエスパストランクショーに合わせて
普段は店頭にご用意していないフレームのリクエストをいただきました

ES-6043-5.JPG
コチラは裏側からワンポイント(ネジ1本止め)のβチタンのフレーム
カラーはピンクシルバー

スペックエスパスのデザインコンセプトには
「宇宙」的要素が含まれているコトもあり
どのメタルフレームにも「近未来」を思わせる色使いがあったりします

カナリのお洒落さんでないと使いこなすコトが
難しいかと思われそうですが
掛けてしまえばそれほど使いにくい色ってワケでもなさそうです

それでもピンクシルバーに着目する方はカナリのお洒落さんです


あとはコチラ
ES-5044-1.JPG
最近デザイナーの山岸誉さんがメディアに登場するときは
このフレームを掛けているコトが多いです

フレームのデザイン上、度数によっては仕上がりが
若干良くなくなってしまう可能性のあるデザインで
レンズの形にチョットしたクセがあるので
コチラもお洒落さん向けです
posted by まるや店主 at 11:44| ☁| spec espace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

今週のオススメ!?

お店の情報発信を長らくブログで行ってきて
最近になってWebサイトを立ち上げたので
Web検索してもブログの方が上位に上がってしまいます

せっかく作成したので多くの方にご覧になっていただきたいと思い
「今週のオススメ」をWebサイトの方で紹介していたのですが

あまり意味が無いなと…

ってワケで次回から「今週のオススメ」は
ブログに更新していくコトにしました

以前のオススメも徐々にブログの方に移します
posted by まるや店主 at 00:00| 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

今週のオススメ!

「今週のオススメ」は
6月29日(金)〜7月1日(日)の3日間トランクショーを行う
spec espace(スペックエスパス)2週連続でのご紹介です

spec espace(スペックエスパス)
ES-6201-18.jpg
ES-6201-18 ¥34.650-

眼鏡フレームにはほとんど使われていない
4ミリ厚のチタンをフロントに使用しています

ES-6201-18%20(1).jpg ES-6201-18%20(2).jpg
正面から見るとブラックのセルフレームの様に見えますが
セルフレームの張り合わせとは異なり
前面のブラックの塗装が表面のみになっているコトで
裏側は大胆にイエローグリーンになっていますが
お顔にあわせたときには不思議と奇抜にはならず
洋服にも合わせやすいです
ES-6201-18%20(3).jpg
posted by まるや店主 at 12:00| ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

今週のオススメ!

spec espace(スペックエスパス)
ES-8201-65.JPG
ES-8201-65 ¥25.200-

セルロイドを使用したハンドメイド

通常いくつかの工場(こうば)を回って仕上がる眼鏡を
職人 西野正美さん1人の手で作られています
ES-8201-65%20(3).jpg ES-8201-65%20(2).jpg
テンプルは西野さん独特のノー芯と言われている
中に金属の軸を打たない製法で作られています

オススメはベッコウカラー
セルロイド独特の質感が活きていて
丸みを帯びたデザインに忠実に仕上げられています
ES-8201-65%20(1).jpg
セルロイドは製品として欧米に輸出できない素材です
(海外旅行時に身に付けているのは大丈夫です)
ES-8201は国内でも手作りで限られた職人にしか出来ないノー芯製法で生産されている為生産数があまり多くなく
国内のみで流通している日本ならではのメガネフレームです


最近では「キャイーン」の天野さんが数本使い分けて
TVに出演なさっているようです
posted by まるや店主 at 13:51| ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

今週のオススメ!

Face a Face(ファースアファース)
BOHEM-915.jpg
BOHEM-915  ¥23.100-

かけやすいレンズシェイプにシンプルな構造で
ファースアファースの中で低価格でお求め安い価格になっています
BOHEM-915(1).jpg BOHEM-915(2).jpg
レンズの形はお顔に合わせやすくレンズが薄く仕上がるダイヤ型で
テンプルはレッドケーブル(クリアにレッドを線状に流し込んだ様なカラー)です

BOHEM-915(3).jpg
ブラック×レッドのカラーコンビネーションは
女性⇒レッドのテンプルがなじみブラックのフロントがカッチリシャープに
男性⇒ブラックのフロントはもはや定番+レッドのテンプルがアクセントになります
posted by まるや店主 at 13:29| ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

spec espace (スペックエスパス)新作入荷!

先日入荷したES−6051に続き
http://maruyaoptical.seesaa.net/article/42851914.html

ES−6061も入荷しました
ES-6061-1.JPG ES−6061−1

ES−6051と比べ丸みを帯びたレンズシェイプで
レンズが厚くなってしまう方でも
キレイに仕上がるデザインです

レンズに縁(リム)がありますが
ES-6061-1 (1).JPG
フロント部を1枚のシート状のβチタンをレーザーで切り出し
薄さ0.5ミリのリムを形成しています
posted by まるや店主 at 12:00| ☁| spec espace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

spec espace(スペックエスパス)入荷しました

昨年12月に入荷したフレームの色違い
http://maruyaoptical.seesaa.net/article/28602096.html

ES-5573-J42.JPG ES−5573−J42
カージナルレッド×マーブル
ブラウンに近いカラーです

ES-5573-J42 (2).JPG ES-5573-J42 (3).JPG
正面からさりげなく見える内側に使用されたシェルカラー
とてもキレイなので一度手にとってジックリ見てもらいたいです
posted by まるや店主 at 12:17| ☁| spec espace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

私物メガネ9

ケッコウ前になりますが
spec espace(スペックエスパス)を購入しました

ES-6201-18.JPG ES−8201−18
4ミリ厚のチタンをフロントに使用した
セルフレームのようなボリューム感があるメタルフレームです

セルフレームのラミネート(張り合わせ)とはまったく違う印所になる
ブラック×グリーンの2色使い
ES-6201-18 (1).JPG

あとはなんと言っても
エスパス独自のゴムを仕様したモダン(耳に掛かる)部分
ES-6201-18 (2).JPG
フィット感が良く汗をかいてもズレにくいので
汗っかきの自分には持って来いです
posted by まるや店主 at 12:09| ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

今週のオススメ!

KAMURO(カムロ)
chocolate-547m.jpg
chocolate-547m ¥33.600-

chocolate-547m(1).jpg chocolate-547m(2).jpg
フロントはオーバルのレンズシェイプなのでシンプルで掛けやすいです
最大の特徴になるテンプルは全て手作業ではめ込んでいます 
chocolate-547m(3).jpg


残念ながら現時点で生産終了してしまい
コチラが最後の1本です
今後再販の予定が無いので入手できなくなってしまいます
posted by まるや店主 at 19:42| 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。